入試でよく出る、雨温図から日本の気候を区分する問題。

この問題については以下の思考過程を辿ってみてください。
かなり解きやすくなると思います。

 

①まず
・平均気温が一番高い→南西諸島の気候

・平均気温が一番低い→北海道の気候

 

②次に
・降水量が夏に多い→太平洋側の気候

・降水量が冬に多い→日本海側の気候

 

③最後に
・1月の気温が0℃を超えている→瀬戸内の気候

・1月の気温が0℃以下になっている→中央高地の気候

 

ぜひ実際の問題で試してみてください。